マネープラン

妊活ではどんなサプリがよい?

妊活中に食事だけでは補いきれない栄養素を効率よく補給できるのがサプリメントです。
妊活中に効果的なサプリメントとは一体どのようなものがあるのでしょうか。

まず、妊娠初期に必要とされる重要な栄養素に葉酸があります。
妊活中から葉酸を摂取しておけば、いつでも赤ちゃんを迎えられる準備ができます。
葉酸とは、B群の水溶性ビタミンです。
妊娠前から十分に摂取することで、赤ちゃんの、神経管先天性異常の発生するリスクを軽減させる効果がある事も分かってきました。
妊娠前や、妊娠初期に進んで摂取したい栄養素です。
水溶性のビタミンなので、残念ながら必要以外は排泄されてしまう栄養素です。
毎日摂取したいものですが、野菜などから、推奨量を毎日となると、なかなか難しいと言えます。
毎日手軽に摂取できるサプリメントだと、続けられそうです。
男性も、葉酸を摂取することで、染色体異常のリスクを低くすることができると考えられています。
二人で一緒に始めれば、長く続けられそうですし、飲み忘れも防げると言えます。

マカのサプリも、男女ともに有効性が期待できるサプリメントと言えます。
女性の場合は、生理不順を整えてくれたり、ホルモンバランスを整えててくれる効果が期待できます。
男性の場合は、精力減退に効果を期待できます。
その他にも、免疫力を高めてくれる効果や、脂肪燃焼の効果もあるので、ダイエット効果にも期待できます。

最近注目されている成分に、イースタティックミネラルというものがあります。
ミトコンドリアの量を増やし、卵子や、精子のエネルギー源になるというものです。
ミトコンドリアは、生殖細胞だけでなく、体全体にあるので、細胞を活性化させてくれる効果が期待できます。
そのほかにも鉄や、カルシムなど、不足しがちなミネラルなどのサプリメントがあります。
しかし、飲み合わせが悪いものや、過剰摂取をしてはいけないものもあるので、必ず用法用量を守ることが必要です。